頭金なしで車を分割購入するとこうなる!

車を買う時、分割(ローン)を組む人は7割以上と言われています。

ご存じのとおり、分割で車を買う場合は金利がかかってしまうため、現金一括で買う場合に比べて総支払額は多くなってしまいます。

そのため、少しでも頭金を入れて支払金利を減らすことが勧められています。

しかし、それぞれの事情や貯蓄の使い方の違いにより頭金を入れないという選択をする場合もあります。

今回は、そのような「頭金なしで分割購入」する場合の購入シミュレーションを通して、損をしないローンの組み方などを解説していきます。

分割購入する場合のシミュレーション

頭金なしで分割購入する場合

ではまず、200万円の車を分割購入する場合のシミュレーションをしましたのでご覧ください。

返済期間は3年・5年、金利はディーラーローンと銀行ローンそれぞれの平均金利でシミュレーションをしています。

  • 車体価格:200万円
  • 頭金なし
  • ボーナス支払いなし
  • 元利均等返済(返済額が一定)

返済期間3年の場合

ディーラーローン 銀行ローン
金利 7% 3%
毎月の支払額 61,754円 58,162円
支払総額 2,223,131円 2,093,832円
支払金利 223,131円 93,832円

返済期間5年の場合

ディーラーローン 銀行ローン
金利 7% 3%
毎月の支払額 39,602円 35,937円
支払総額 2,376,109円 2,156,212円
支払金利 376,109円 156,212円

頭金ありで分割購入する場合

次に比較のため、頭金を入れて分割購入する場合を見てみましょう。

頭金は購入価格の2~3割が平均と言われていますので、今回は2割の40万円を頭金にした場合でシミュレーションを行いました。

  • 車体価格:200万円
  • 頭金40万円
  • ボーナス支払いなし
  • 元利均等返済(返済額が一定)

返済期間3年の場合

ディーラーローン 銀行ローン
金利 7% 3%
毎月の支払額 49,403円 46,529円
支払総額 1,778,504円 1,675,061円
支払金利 178,504円 75,061円

返済期間5年の場合

ディーラーローン 銀行ローン
金利 7% 3%
毎月の支払額 31,681円 28,749円
支払総額 1,900,883円 1,724,964円
支払金利 300,883円 124,964円

「頭金なし」と「頭金あり」の支払金利を比較

次に、頭金ありとなしの場合の支払金利を見やすいように比較してみましょう。

返済期間3年の場合

ディーラーローン 銀行ローン
金利 7% 3%
頭金なし 223,131円 93,832円
頭金あり 178,504円 75,061円
金利差 44,627円 18,771円

返済期間5年の場合

ディーラーローン 銀行ローン
金利 7% 3%
頭金なし 376,109円 156,212円
頭金あり 300,883円 124,964円
金利差 75,226円 31,248円

「頭金なし」と「頭金あり」では金利差はそこまで大きくない

ご覧いただいてわかるように、頭金なしとありでは支払金利は大きく変わりません。

では頭金の有無ではなく、ディーラーローン(7%)と銀行ローン(3%)の金利別に見てみると、支払金利は半分以下まで下がっていることから、重要なのは頭金の有無より金利だということがわかります。

支払金利を抑えるなら、頭金を入れるより金利の低い銀行でローンを組む!

前項までで、無理に頭金を入れるより金利の低いローンで組む方が支払金利が少なくて済むということがわかりました。

金利の低いローンなら、銀行のマイカーローンがおすすめです。

現在の職業や収入、勤続年数などにより金利は変動しますが、金利は1%~3%程度で借り入れできることが多いようです。

ただし、ディーラーローンと違ってすべての手続きを自分で行わなくてはならないので手間と時間はかかります。

そのため、時間に余裕を持って購入の予定を立てるようにしましょう。

ローン契約する場合には、近くの銀行やJAなどに相談か、今ではネットを通して全国の銀行でローンの審査を受けることもできますので、金利の比較サイトなどで探すと手間がかかりません。

また、仕事で忙しい方は、書類のやりとりを郵送で行える銀行もありますのでそういう銀行を探すことで手続きがスムーズになります。

以下に、私が利用した比較サイトもご紹介しますので、一度使ってみてください。

>>イーローン 新車購入 金利比較サイト

>>イーローン 中古車購入 金利比較サイト

↑このように、全国の銀行ローンの金利をまとめて見比べることができます。

中古車探しは、ネットでする

金利の低い銀行でローンを組むことも大事ですが、安くて良い車を見つけて借入金額を少なくするという方法もあります。

しかし、自分で店舗を1つずつ回るのは、面倒くさいし時間もかかります。

時間を使わず探せる方法としておすすめなのが、中古車お探しサービスのズバット車販売というところで、希望の車の条件を入れて申し込むとプロが条件に合った車を探して連絡をくれるので、いちいち自分で探す必要がありません。

車に詳しいわけでもない限り、実際にお店で車をチェックしたところで、状態の良し悪しはよくわからないものです。

実際に私が購入した車はモノが良く、半年ほど走ったところでメンテナンスしてもらいましたが、特に問題もなかったので、良い買い物ができたと喜んでいます。

よほど車の知識に自信があるという人でもない限り、こういうサイトを利用することをおすすめします。

車を高く売るなら

頭金より、金利が重要だという話をしてきましたが頭金を入れると更に支払金利は下がるため、入れられるのであれば入れた方が良いのは間違いありません。

頭金を入れるには、貯蓄が出す以外に今乗っている車を高く売る方法もあります。

車を高く売るには、一括査定サイトを利用するのがセオリーと言われていますが、実際は複数の買取業者から電話がかかってきて対応が面倒ですし、それぞれに名前や住所などの個人情報が流れてしまうので不安です。

そこで私が利用したのはユーカーパックという業者で、一括査定サイトと違い1社からしか電話がかかってこないうえ、他の業者に個人情報が流れません。(流れるのは車の査定情報のみ)

さらに、初めに自分の希望する買取価格を提示することができ、それを超えなかったらキャンセル可能な点も安心できました。

私のように、「高く売りたいけど複数の業者から電話がかかってくるのはイヤだ!」「面倒な交渉事はしたくない!」という方は、ユーカーパックに申し込むことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする